ずっと綺麗なお姉さんでいたい

30代40代から気になり始める「しみ・しわ・たるみ」の改善方法

皮膚再生医療

【皮膚再生医療】特にたるみの酷い目の下への効果がイマイチと思っていたけれど、変わってる?

更新日:

30歳を過ぎたころから、目の下のたるみが得に気になっていました。

私は、眉毛から下の全部分に皮膚細胞移植をしていますが、最も効果を期待していたパーツが、目の下のたるみです。

というのも、RDクリニックに行くと、過去の症例を見せてくれるのですが、目の下のたるみはわかりやすく効果が出ている人が多かったんですね。

それに、目の下のたるみって本当に老けてみえるので、どうにかしたかったんです。

10か月ほど前に皮膚細胞移植をして以来、6ヶ月を過ぎた頃から、「目の下のたるみがちょっとマシになったかな~」と思っていたのですが、病院で写真を撮って見るとそうでもないような。。。微妙な変化でした。

効果イマイチなのかな~もう少し様子を見てみよう。と少しがっかり。

自分を若いころから客観的にみて確認したほうが良い

先日、25歳のころの写真を見る機会があったのですが、実は、このころからすでに目の下がたるんでいたことに今頃になって気付きました!!

そうか。。若いころから既に目の下がたるみ始めていたのだね。という事実を知るとともに、「そんなに簡単に解決できる問題ではないのかもしれない。少しマシになっただけでもすごいのかもしれない!」と思いました。

まもなく、皮膚細胞移植から1年になります。RDクリニックのドクターからは、3年後くらいに再移植でよいのでは?と言われていますが、目の下は近々、再移植しようか考えています。

客観的に自分の顔を見て評価するってとても大事ですね。

皮膚細胞移植は、2年3年経った頃に大きな変化を感じている人も多いようなので、1年では判断が難しいぶぶんもあるのですが、目の下だけは、再移植を真剣に考えたいと思います。

>>>RDクリニック

-皮膚再生医療

Copyright© ずっと綺麗なお姉さんでいたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.