ずっと綺麗なお姉さんでいたい

30代40代から気になり始める「しみ・しわ・たるみ」の改善方法

皮膚再生医療

【皮膚再生医療】RDクリニックでの無料6ヶ月検診!写真での前後比較で効果をしっかり確認

投稿日:

RDクリニックで皮膚再生医療を受けると、3ヶ月、6ヶ月、1年後の検診を勧めてくれます。

検診は、無料で受けられますが、3ヶ月目のときは忙しくてスケジュール調整ができず、6ヶ月が初の検診になりました。

所要時間は、おおよそ30分なので、施術よりは予約を取りやすいと思いますし、写真で客観的に比較する良い機会なので行くのをおすすめします。

待合で他のお客様との初の鉢合わせにも受付の方が臨機応変に対応してくれます

これまで、RDクリニックに行って待合室で誰かに会ったことは一度もありませんでしたが、今回、初めて他のお客さんがいらっしゃいました。

おそらく、鉢合わせることのないように予約時間を調整してくれてると思うのですが、何か時間がずれちゃう出来事があったのでしょうね。

いつもなら、一度、待合で待ちますが、受付のお姉さんが気遣ってくれたのかすぐに部屋に案内してくれました。

ちなみに、待合にいたのは男性。男女問わず、注目の医療技術なのですかね?

効果の前後比較のためにまずは、メイクを落とします

待合室に案内されてすぐに、ふき取りのメイク落としでメイクを落とします。メイクを直して帰りたい人は、一式持っていくほうが良いですよ。

私、普段から極力、肌をこすらないようにしているので、ふき取りは抵抗がありましたが、致し方ないです。気になる方は、すっぴんで行きましょう。

その後、飲み物を出してくれます。いつもいくつかの中から選ばせてもらえますよ♪

前後比較のための写真撮影を実施して、いざ比較

撮影室にて、顔の写真を撮ります。正面と横×2枚。

写真は、SDカードを持っていけばもらうこともできます。もしかすると、医院によって違うかもしれませんので事前に確認してみてくださいね。

変化があったのは、目の下のくぼみ解消と頬のすっきり感

自分自身で、変わったと実感していたのは、目の下のくぼみですが、写真でみるとちとわかりにくいですね。

どこが変化しているのかを、先生が細かく説明してくれます。小さな変化に見えますが、この変化が全体としてみたときに効いてくる感じ。

写真でもはっきりわかったのは頬のすっきり感です。

年齢を重ねると、頬のラインがぼやけてきますよね?このぼやけ感が少しすっきりしています。自分では気づいていなかったのでうれしかった♪

とはいえ、頬は、面積の広い部分なので表情筋のトレーニングも必要だなと思いました。いくら何でも、真皮層だけで持ち上げるには無理がありますね。

法令線に関しては、向かって左が浅くなったような~という程度。

私の顔は、噛み癖のせいか?右半分がよりたるんでいます。左は、効果が出てる気がしましたが、右は。。。噛み癖を直して筋力を上げないとダメですね。

先生の言葉に期待しすぎてはいけないのかな?と考える

先生から、「肌細胞は、必要だと感じれば働きますが、感じなければいくら移植しても働きません。無駄に働きすぎてしまうと、しこりなどができますからねそれでよいのですが、それほど老化をしていないので現状維持に留まるかもしれません」と言われました。

私の場合、最初のカウンセリングでも、それほど老化を感じる状況ではないとのことだったので、肌細胞が活発に働く必要性を感じていない可能性もあるとのことなのです。

本人は、気にしてるけど、体からしてみれば、頑張らないといけないほどでもないってことかもしれませんね。ちょっとがんばって~(笑)

レーザーなどは、無理やり肌の内部を痛めつけて、修復のために肌細胞を活性化させる動きを利用しています。レーザーも併用したらもう少し効果を感じられるかもしれないですね。

まとめ

皮膚再生医療は、数日で効果のあらわれるものではないですが、それが良いところでもあります。数日で変化してしまうと、いかにも!って感じになってしまいますから、自然に変わりたい人にはおすすめ。

体験者のブログなどを見ていると1年後、2年後により変化を実感している人も多いので、もう少し楽しみにしとこうと思うし、私も30代後半ですから、現状維持でも十分な効果ですよね!

-皮膚再生医療

Copyright© ずっと綺麗なお姉さんでいたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.